プライドが高い小3のお子様の為の学習法

プライドが高い小3のお子様が学力を上げるために役立つ学習のポイントについて

お子さんの学力、やっぱり上がっていったらうれしいですよね?
小学校のお子さんはどうしても飽きくさいので、勉強に努力させるのがとてもしんどい
こんなお子さんをお持ちのおかあさんに効率的教育施術や期間釣合について考えてみました

 

それでは、適度にお休みをいれる事象!
これってだらけちゃうんじゃないの?と不安に感じる奴もいるかもしれませんが
特に大事です

 

なぜなら、人間の集中できる時間は決まっていて、いかなる鬼才も60当たりまで
それ以降はパワーが落ちてしまうので、一度は心情をリフレッシュさせるために
小ひと休みをいれることが大事なんです

 

また、椅子に長期間座っていると、からだが硬くなり、血行がおおきく悪くなってしまいます
そうなると、脳に酸素が赴きがたくなり、さらにパワーが落ちてしまうので、悪流れに陥ってしまいます

 

 

ただ、ここでファクターがあります
それは小ひと休みはあくまで小ひと休み
天王山やテレビを見始めてしまうと、お子さんはそこのユーザーに集中してしまい
勉強に返ることを嫌がってしまう

 

その場合には、お子さんとしゃべったり、または軽々しいスイーツをあげたりなど
ガッツを早くリフレッシュさせて与えることが大事です

 

特に甘いものは脳のエナジーになりますし、お子さんも大好きなので気合がUP始めるかも!

 

また、一時ひと休みをいれたら、ほかのプランとして差し上げることもいいかもしれません
なぜなら、人類はずっーーと同じ種類の知見を習得をしていると
どうしても飽きがやってきてしまう

 

せっかく休憩したはずなのに、一気に子供が勉強に飽きてしまったという経験がある皆さんは
おんなじプランばかり長期間勉強させて掛かるケースが多いようです

 

国語を習得したら、次は算数、次は人前など、種類の違う習得をさせて売るのが一番でしょうね^^